最中(モナカ)

最中(モナカ)

アイス用モナカ

アイス用モナカ

アイスモナカの歴史

諸説ありますが、日本国内で発売されているモナカアイスは元来日本特有の食文化であります。商品化され始めたのはアイスクリーム事業が本格的に導入された 1870年以降とされ、切り餅を薄く延ばして焼く最中(和菓子用)と小麦粉・澱粉を主原料としたタイプがあります。

近年様々な形状をしたモナカ皮が多種多様に使用されており、オーソドッグスな四角型の他、丸型・キャラクターなどあり、各メーカーで趣向を凝らしたモナカも流通しております。

弊社においては各メーカー様と打合せを行い、お客様に喜んで食して頂ける製品を目指しております。安心・安全を前提とした品質管理は基より、今後更なる技術向上に努めて参ります。

Page Topへ